競馬で作った320万の借金を妻にばれずに返済する!

借金返済養成所

内緒の借金

通帳記帳後の初の妻との会話

投稿日:

 

20日は楽天銀行の返済日でしたが無事に返済完了です。そして今朝から来月に向けての返済資金の調達が始まってます。

 

こうブログを更新している間にも数円の利息が発生している現状に対して『ぐぬぬっ!』

 

さて、昨晩は返済はどうよりも妻との会話をどうするもんか困り果てていた。

 

もちろん結婚してから家に帰るのがこんなに苦痛な日は記憶にない。

 

よくあるドラマのワンシーンに重ねてしまう。

 

まず家に帰って最初の言葉…

 

俺『ただいま』

妻『おかえり』

普通(T_T)

 

妻『風呂?』

俺『風呂で』

普通(T_T)

 

妻『あっ?』

妻『そうそう…』

俺『えっ?』

妻『後で言うわ』

王手(T_T)

 

お風呂後、さっきの言いかけた事は全く忘れたのか子供と大爆笑していた。

 

こちらから聞くわけにもいかずとりあえず放置しといた。

 

通帳が昨晩置いていたところにないのを確認し、少し安心しながらの食事は何か忘れさせるような空気に感じた。

 

ここで些細な作戦決行に出る!奥義“おかわり作戦!”長期戦になれば先に妻と子供達は寝るだろうとご飯をおかわり3杯(笑)

 

もはや思考が小学生以下であるのは承知の上だが今思えばバカだ。

 

案の定先に子供と妻はコナンの映画をセッティングして2階へ上がる準備を始めた。

 

心の声は『win!』

 

と、思わせたその次の瞬間

妻の口から一言…

 

妻『父親参観行けそう?』

俺『お、おう』

普通(T_T)

 

考えすぎか?それともそれも踏まえての会話なのか?

 

モヤモヤが少し残る中昨日はぐっすり寝ました。

 

が、明らかに不自然な入出金履歴をみれば借金はバレなくとま不自然には感じるやろう。

 

記帳があるからこれ以上証拠を残すような事は避ける。

 

しばらくは妻からの会話はドキドキしそうだ。

-内緒の借金
-

Copyright© 借金返済養成所 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.